高収入で映えベート

Be Dazz

稼げる副業

結局のところ出会い系で割り切りするより上客がいる風俗

更新日:

風俗店に勤めるより出会い系で客見つければ取り分100%じゃん!

何で何もしないお店が半分も持っていくの?ありえない!

バック率に不満を持ち一度はそう考える風俗嬢も多いそうです。

一般的な風俗店では業種にもよりますがバック率50%が標準的です。つまりプレイ料金の半分はお店の取り分となります。

自らお客を見つければ当然の事ながらバック率は100%になります。

このように簡単な算数レベルの話しならわざわざ風俗店に所属しないほうが一見稼げそうですが…どうでしょうか?

出会い系では風俗で上客を掴んで稼ぐパターンと比べて実入りはどうなのでしょうか?

ここでは出会い系の割り切りと風俗について徹底的に比較していきます。

出会い系の割り切りは援デリ業者に所属している嬢と個人でやっている嬢の2種類いる

援デリ業者ですが元々は友人や彼女などに声をかけて起業する業者も多いです。※援デリ業者の特徴やリスクに関してはコチラ→「援デリの恐怖・客層は最低だし泣き寝入りが多い※違法風俗の特徴」

そのため一般のデリヘリと比べると小規模です。

出会い系で客を募り嬢を派遣することで利益を得ています。

そういう点では通常のデリヘルとやっていることは変わりありません。

個人で割り切りでやっている嬢はいうまでもなく、自分一人でやっています。分類するとしたら一人社長のような感じでしょうか。

援デリ業者の全てではありませんが、ほとんどが届け出などはしておらず非合法組織です。

たまに未成年が風俗で働いて警察に逮捕されていますが、援デリ業者の割合が高い傾向にあります。

非合法の何がまずいかというと、普段はどうってことはないのです。トラブルが起きなければ普通に稼げるでしょう。

しかしながら非合法ゆえに、いざというときに法律が守ってくれないということが最大のデメリットです。

泥棒が敷地に侵入して犬に嚙まれたとして警察にかけこむことはできませんよね。

中にはそういう泥棒もいますが、しっかり捕まって世界お笑いニュースなどで晒されています。

風俗の世界はただでさえ嬢にとって危険な目にあうリスクが高い。いかにリスクコントロールをするか?それが長く稼ぐための必須条件です。

出会い系の割り切りはその点で一般の風俗と比べてリスクが高い。危険コストを考えるとはっきりいって割があいません。

全て個人でやる場合、ハイリスクハイリターンであり、ごく短期間に目標の金を稼ぐための手段としてはありかもしれません。

とはいえ長く続ければ危険な場面に遭遇する確率が飛躍的に高くなることは間違いないでしょう。

風俗店の役割として嬢をいかに危険から守るのかという点がまず挙げられます。

風俗の性質上1対1で男性とプレイするわけで、力が劣る女性はいざ暴力沙汰になった時抗うことが難しい。

ただ性欲を持て余した客をなんでもかんでも引き合わせればいいというものではありません。

上客を嬢にしっかりと掴ませてこそ一流の風俗店です。

出会い系の割り切り客が上客にならない理由

まず大前提として男は女にお金を払いたくありません。

限られたお金持ちの中には女性にお金をあげる事それ自体が楽しみであるという人もいます。

しかしながら多くの男はやるために、なけなしの金をしぶしぶ払っているだけです。

出会い系は性質上、女の子は素人を装っています。プレイが気に入ればリピーターになることもあるでしょう。

とはいえ男性客の心理として素人にいつまでもお金を払うのが馬鹿らしくなってくるのです。

もうセフレなんだからホテル代だけでいいでしょ?と言ってくるケースは少なくありません。

全く意味がありませんね、タダマンです、割り切りですらありません。

これがプロ相手ならば性サービスを受けた対価として払っており、後ろにお店の存在があるのは馬鹿でもわかります。

ちゃんとしたお店でプレイの値段を値切るお客はいないとはいいませんが、かなり少ないのも事実です。

風俗における上客とは遊び方を分かっているお客さんです。そういうお客は出会い系で女の子を見つけようとしません。

出会い系を使う男性の多くが考える事が以下です。

少しでも安くセックスしたいということ。

プロより素人のほうが興奮する性癖であるということ。

多くがこの2点です。そもそも上客になる素質がないということです。

出会い系の割り切りのほうが風俗より稼げる?

リスクが大きくても稼げるならそれでいい、危険を恐れて風俗嬢なんてやってられるか!

というイケメン女性にも出会い系より風俗をお勧めします。

そもそも風俗で大きく稼ぐために大事な事はなんでしょうか?それは数をこなすことです。

当然の事ですが、時給1万円の仕事でも1日30分しか働くことができなければ日当5000円です。

これでは月給100万円など夢のまた夢だといえます。

つまり客が途切れないお店で働くことが重要なのですが、風俗のお客の多く広告を見て来店してきます。

その点大手グループのほうが豊富な資金で安定して広告を打てる以上、お客さんの集まりという点で優れています。

これは資本主義の原理原則だといえましょう。

また大手ですと、様々な事情で住む地域を変えたい場合、系列店舗に移籍することなどが容易になります。

上客を掴むという点においても素直に一般の風俗に勤めるほうがよいでしょう。

この世界に入ったのならばプロを目指そう

結局の所、援デリで割り切りをしている女の子はアマチュアです。素人が適当にだらだら身体を売って稼いでいるだけです。

そこにビジョンはありません。素人童貞という言葉がありますがようするに風俗嬢はプロなんですよね。

この世界を目指す女の子には様々な動機があるでしょうが、やると決めたからには一流を目指したほうが良い。

収入も違いますし、意識の違いは生活にも影響してきます。出会い系で適当に身体を売って暮らしているだけの生活は未来がありません。

これは綺麗ごとでもなんでもなく、意識が高い嬢は引退した後も生活が崩れることなく優雅な人生を歩んでいます。

どんな世界でも道はあり、ちゃんと歩めばゴールもまた輝いているのですというと綺麗すぎですが、現実でもあります。

出会い系で無駄な時間を過ごさず風俗で一流になろう

以上出会い系の割り切りより一般の風俗で働くほうがいい点について書かせていただきました。

昨今は風俗業界も法令順守をちゃんとしており、身分証明書がなければ働けません。

必然的に未成年は風俗店では働けず、出会い系などで客を募ることになります。

またそういった未成年を目当てに出会い系をする男性も多くいます。

様々な理由から普通の成人女性はあらゆる面で出会い系より風俗で働いたほうがメリットは大きいのです。

風俗でバイトをする方が圧倒的に上客は多いです。あなたも、どうせなら上客を掴んでガッツリ稼いでいってください。

合せて読みたいオススメ記事

■結局高額バックになりやすい風俗バイトは何?効率的に稼ぐ
■出会い系アプリで会わずに稼ぐ副業の方法!スキマ時間を有効活用
■出会い系バーとは?稼ぎ方やみんなの活用方法

-稼げる副業

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.