高収入で映えベート

Be Dazz

風俗嬢の工夫・テクニック・美容

スーパーコンパニオンとは?仕事内容・特徴・日給※未経験者用

更新日:

スーパーコンパニオンとは、宴会に呼ばれることが多い仕事で、イベントコンパニオンとはまた違う過激な仕事内容をこなす必要があります。

過激な仕事内容とはどのようなことを指すのでしょうか。

仕事内容

スーパーコンパニオンは通常のイベントコンパニオンと同じく、接客業という職種であることに変わりはありません。

ピンクコンパニオンと呼ばれたりもします。

コンパニオンの前にピンクと付くことから分かる通り、宴会を盛り上げるために少しエッチなサービスを行う必要があるのです。

主な仕事場は、男性しかいない慰安旅行や団体がいる宴会やお座敷になります。

それだけではなく、延長で二次会も盛り上げたり、お客さんからお金を多めに貰いラブホテルや個室でエッチなサービスをする場合もある仕事です。

宴会ではお客さんを回りお酌をする他、胸や下着を見せるようなサービスも行います。

衣装はナース服やセーラー服といったコスプレや、露出が多いコスチュームを着用しなければなりません。

お酒が入り盛り上がると、より過激でエッチなサービスを提供します。

どんどん服を脱いでいく野球拳、全裸での相撲やプロレス、その場でコスチュームを生着替えをしたりもするのです。

胸を見せるたり触らせたりする行為は普通で、時には舐められたりすることもあるでしょう。また、下を触られる場合もあります。

大勢の男性の前で裸になる必要があるため、よほどの覚悟がないとスーパーコンパニオンの仕事はこなせず、風俗未経験でいきなりスーパーコンパニオンを始めるのはおすすめしません。

特徴

とにかく男性の団体客を盛り上げることが仕事なためエッチなサービスを行う必要があります。

慣れないうちは恥ずかしさから上手く対応出来ないでしょう。

ただ、1人で団体の相手をするわけではなく、数人のスーパーコンパニオンでお客さんたちの相手をするので心配はありません。

出稼ぎでスーパーコンパニオンとして働くに女性が多く、基本的に専用の寮で生活を送ります。

女性の年齢は20代の若者から30代以上の中年まで幅広く、若い女性の場合、お酌や胸を見せたり触らせるだけで終わりますが、年齢が上がるほど全裸でサービス提供をする確率が高いです。

仕事内容が過激なせいかかなり稼げる仕事で、予約が多い繁盛期だと月収100万円以上稼げる場合があります。

あまりお客さんがいない暇な時期でも月収50万円は稼げるのです。

忙しい時期だけ出稼ぎで稼ぎ、暇な時期は元のお店で風俗嬢として稼ぐのが賢い働き方になります。

給料事情

給料は日給でその日のうちに手渡しで貰えるところが多く、頑張れば頑張った分だけ給料が貰える仕組みになっています。

時間やコースに応じてのバックはもちろん、オプションとしてある宴会芸を幾つ行ったかでオプションバックの額が変わるのです。

そのため、出来るだけ宴会芸を披露しようと注目を集めるために、自ら過激な宴会芸を行う女性も少なくありません。

宴会後の延長や二次会での付き添いでも給料は増え、宴会後の性的サービスでも給料が発生します。

性的サービスについては、お客さん個人と交渉をしなければなりません。

指名の電話がない日は寮でひたすら待機となりますが、意外にも日給保証があるお店が多いです。

とは言え、あまり多くはなく、1万円ほどのところがほとんどでしょう。

それと日給保証があるかないかでは仕事へのモチベーションが違ってきます。

スーパーコンパニオンはいったいどれくらい稼げるのかというと、忙しい時期で月収100万は稼げます。

たとえ忙しくない時期でも月収50万と風俗では稼げる方で、まさに出稼ぎに向いている仕事です。

日給は、全体の3,4割が給料となることが多いです。

風俗のバックは5割なお店が多いため、それに比べるとスーパーコンパニオンは少ないと感じます。

しかし、寮暮らしの場合は寮費がかからず、朝昼晩ときっちり3食付いているお店がほとんどです。

それらを考えるとバック率3,4割は納得出来ます。

スーパーコンパニオンになるには

インターネットで「スーパーコンパニオン」と検索をしても求人はあまり見つかりません。

理由は、スーパーコンパニオンの仕事内容が公然わいせつ罪に当たる可能性があるからです。

警察に摘発されることを恐れ、大体的に募集をしているお店は少ないのです。

どうしてもスーパーコンパニオンとして働きたいという人は、風俗店の店長に聞いてみて下さい。

スーパーコンパニオン嬢募集の話は風俗店に伝えられることが多く、お金に困っている風俗嬢に「出稼ぎでスーパーコンパニオンとして働かないか」と伝えられます。

1ヶ月で50万円は稼げることが大きな理由で、借金等の理由でお金に困っている風俗嬢ほど誘われる確率が高いのです。

スーパーコンパニオンとして働くことが決まると、前金として100万円近く前借りが出来ます。

前借りした分きっちりと働かなければなりませんが、短期間で大金を稼げる仕事のためすぐに返せるでしょう。

まとめ

スーパーコンパニオンは過激なサービスが基本となる仕事となるので、風俗未経験者や初心者にとっては大変な仕事です。

しかし、短期間で大金を稼げるため出稼ぎにおすすめの職業になります。

いくらか前借りすることも可能なので、どうしても今すぐに大金が欲しい人はスーパーコンパニオンがおすすめです。

お酒で盛り上がる宴会という場での仕事となるため、胸を見せたりエロいサービスをする必要があります。

ソープやデリヘルの場合はお客さんと嬢との1対1となり、マンツーマンになるので性的サービスを行う必要があるとはいえ気は楽でしょう。

スーパーコンパニオンは、団体客を何人かの女性で相手をしなければなりません。

慣れないうちは大勢の男性の前で裸になったり、胸を見せたり触らせる行為に抵抗があるはずです。

ただ、宴会芸をこなせばこなすほど給料が増えていくシステムなので、お金のためと割り切れば問題ありません。

このように、大金を稼ぐために出稼ぎをするなら断然スーパーコンパニオンがおすすめです。

早ければ最初の1ヶ月で100万円以上稼げるでしょう。

少なくても50万円近くとなるので、生活費を差し引いてもかなりの額を貯金や借金の返済にまわせます。

合せて読みたいオススメ記事

■スーパーコンパニオンとデリヘルの給料の違い
■スーパーコンパニオンの仕事内容・バック率・日給相場
■コンパニオンですが本番なしの所を東京でさがしてます。見分け方

-風俗嬢の工夫・テクニック・美容

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.