高収入で映えベート

Be Dazz

風俗嬢達のお金の使い道

風俗嬢のお金の使い道(貯金?浪費?自己投資?)

更新日:

風俗は、がんばり次第でたくさんのお金を稼げる仕事です。では、風俗嬢は稼いだお金を何に使っているのでしょうか?

「自分は散財してばかりだけど、他の風俗嬢はもっときちんとやりくりしているかもしれない……」

そんな風に心配する人もいるかもしれませんね。今回は、風俗嬢のお金の使い道について考えてみましょう。

みんなに選ばれてる風俗求人サイト

密かに注目を集めている求人サイトQプリ
人気の理由は、

・匿名登録&店舗に直接匿名問い合わせ可能
・待ってるだけで希望のお店からオファーが来る
・運営の対応の速さ(Twitter参照)
・掲載店舗数の多さ(全国で2600店以上)

などなど色々と意見はありますが、やっぱりみんなが使ってるの理由は、

・お店に面接に行くだけでもQプリから2,000円
・体験入店したら更に10,000円
・最大で12,000円の副収入がQプリの運営から直接貰えちゃうというところ!
※もちろん働いた分は働いた分で店舗からしっかりもらえます。


数千円程度なら他サイトでも祝い金を出していたりしますが、合計12,000円ともなるとどの求人サイトもしていないサービス
Qプリから応募→面接→体入するだけで12,000円が貰えるから賢い人は働きたいお店が決まっていたとしてもわざわざQプリ経由で面接に行くみたいです(笑)


詳細は>>こちら<<

風俗嬢のお金の使い道1:経済的な事情

いくら風俗嬢はお金を稼ぎやすいといっても、そのすべてを自由に使えるわけではありません。

むしろ、経済的な事情で使い道が限定されてしまい、質素な生活を送っていることも多いのです。

風俗嬢を縛っている主な事情を挙げてみましょう。

借金返済

最も切実かつよくある使い道は、借金の返済でしょう。借金があるなら、他のどんな使い道にも優先して返済しなければなりません。

放っておいても大変なことになるだけですからね。実際のところ、借金を返済するために風俗嬢になった女性は少なくないと思われます。

安定してお客がつくようになれば、大衆店でも1日2万円~3万円は稼げるでしょう。

月に20日間働いたとして、月収は40万円~60万円。生活態度にもよりますが、ここから毎月10万円~20万円を借金返済に当てたとしても、十分やっていける金額です。

ちょっとした借金なら、すぐに返済してしまえるでしょう。

とはいえ、1,000万円を超える莫大な借金を簡単に返済できるわけではありません。

毎月10万円ずつ返済しても、1年間で120万円、月20万でも240万円です。

生活できるとはいえ、1,000万円を返しきるのには時間がかかりますよね。

現実的に考えると、大きな借金は債務整理で何とかして、生活費を稼ぐために風俗で働く方が効率はいいでしょう。

学費を払う

学生でありながら風俗で働いている女性は、決して少なくありません。

仕送りが少ないのでお小遣い稼ぎをしているケースから、学費が支払えなくなってやむをえず働いているケースまで、さまざまな事情が存在します。

後者の場合、学費の支払いのタイミングに合わせて、春休みや夏休みに風俗で働くことが多いでしょう。

中には、遊んでばかりいたために留年してしまい、予定外の学費を風俗の収入で支払っているという自業自得な人もいます。

そのような場合、風俗に力が入りすぎて留年を繰り返さないよう、自己管理が必要でしょうね。

生活費を支払う

風俗嬢の中には、借金は特にないけれど生活が苦しい、毎月の生活費を支払うだけで精一杯という人もいます。

「風俗で働いているのにそんなに苦しいの?」と思うかもしれませんが、すべての風俗嬢が十分に稼げているわけではありません。

お客がどうしてもつかず、日給が1万円に届かない人もいるのです。

本人の性格やルックス、サービス精神に問題があるのであれば、残念ながら風俗には向いていないのでしょう。

しかし、まともな学歴がなかったり病気や障害を持っていたりして、一般企業で働くのが難しいケースも考えられます。

そのような人にとって、風俗の最後の拠り所ですから、苦しくてもがんばって働くしかないのです。

貯金をする

借金や学費を支払う必要がなく、生活にもそこまで困っていない人なら、稼いだお金をパーッと使ってしまうのでしょうか。

もちろん、そんな人ばかりではありません。堅実に貯金をする風俗嬢もたくさんいます。理由はもちろん、将来苦労しないためです。

あくまでも一般論ですが、定年から亡くなるまでに安定した生活をしたい場合、最低でも2,000万円は必要だといわれています。

つまり、60歳までに1人当たり2,000万円の貯金をしておかなければならないわけです。バブルのころならともかく、現在では相当厳しい金額ですよね。

しかし、専業の風俗嬢ががんばって働けば、1年間で200万円貯金することは不可能ではありません。

これを10年間続ければ、2,000万円は貯まります。40歳前後で風俗を引退したら、他の仕事で地道に生計を立て、60歳以降は貯金を使って生活すればいいわけです。

老後を楽しくすごしたいなら、これが1番いいかもしれませんね。

なお、風俗で稼いだお金をさらに増やしたい時は、資産運用を行う方法もあります。

株式投資などをしたくても、元手がなければどうにもなりませんから、風俗を資産形成の手段として使うわけです。

うまくいけば悠々自適な生活を送れますが、失敗してせっかくの稼ぎを失っては元も子もないので、慎重に行いましょう。

風俗嬢のお金の使い道2:自分のために使う

せっかくたくさんのお金を稼いでいるのですから、生活費や貯金だけでなく、趣味や遊びにも使いたいですよね。

お金に余裕のある風俗嬢は、何にお金を使っているのでしょうか。

ショッピングに使う

最も多い使い道は、やはりショッピングでしょう。新しい服や靴、化粧品やアクセサリーなどを購入するのは、いつだって楽しいものです。

ブランド品を比較的気軽に買えるのも、収入の多い風俗嬢ならではといえます。

食事に使う

「買い物よりも食べる方が好き!」という風俗嬢も多いでしょう。美味しいものは何よりの活力源になりますし、高級レストランで食事を楽しめば、セレブな気分にもなれますよね。

自炊するにしても、ちょっと高級な食材を使い、いつものメニューのクオリティを上げることができます。

旅行に使う

毎日忙しく働いている風俗嬢も、時には仕事を忘れたくなるものです。

ちょっと長いお休みを取って旅行に行けば、普段とはまったく違う体験ができ、仕事とも切り離された日々が送れます。

純粋な旅行好きの人にとっても、ストレスを解消したい人にとっても、旅行は需要があるのです。

自分磨きに使う

風俗嬢である以上、美しさを磨くのはとても大切です。そのため、エステやフィットネスに通って自分磨きに励む風俗嬢も大勢います。

より美しい女性になれば、太客をつかめる可能性も高まり、さらに稼ぎやすくなるわけです。もちろん、仕事抜きに美しさを追求する女性もいるでしょう。

勉強に使う

風俗嬢には、将来を見据えて勉強に励んでいる人が珍しくありません。風俗嬢は、いつまでもやっていられる仕事ではありませんからね。

専門書を購入する、通信教育を受ける、専門学校に通う、資格試験を受けるなど、勉強にもそれなりのお金がかかります。

風俗で稼いでいるからこそ自由に勉強ができる、という一面もあるかもしれませんね。

ギャンブルに使う

パチンコや競馬といったギャンブルも、よくあるお金の使い道です。

適度に遊んでいるのなら何の問題もありませんが、生活費まで使い込んでしまうほどであれば、ちょっと考え直さなければなりませんね。

ギャンブルでこさえた借金を返すために風俗嬢になった人もいるくらいですから、ほどほどにしておきましょう。

風俗嬢のお金の使い道3:人のために使う

前の項目では、主に自分のためのお金の使い道を紹介しました。今度は、他人のためのお金の使い道を考えてみましょう。

風俗嬢にだって家族はいますし、交際している男性もいるかもしれません。稼いだお金で、この人たちに何がしてあげられるのでしょうか。

家族のために使う

子持ちの風俗嬢は決して少なくありません。また、シングルマザーの風俗嬢もいます。

このような風俗嬢にとって、子供は最優先で守るべきものです。

子供の服や食事、学費にお小遣いなど、お金はいくらあってもいいくらいでしょう。

また、風俗嬢の年齢からいっても、両親は存命であることがほとんどです。

風俗嬢という職業に後ろめたさを感じている人も多いことから、実は意外と親孝行をしています。

ただ、あまりに豪華すぎるプレゼントを送ると「どうやって稼いだの?」と不審に思われる可能性があるので、親バレしたくない場合は注意しなければなりません。

友達のために使う

風俗嬢という職業を長く続けると、どうしても業界の考え方に染まってしまい、一般常識に疎くなっていきます。

そんな風俗嬢にとって、風俗嬢ではない友達はとても大切な存在です。

旅行やショッピングに行くにしても、友達と一緒のほうがずっと楽しいですよね。そのため、友達との交際費を惜しまない風俗嬢も多いのです。

ホストに貢ぐ

ギャンブルと並んで、少し注意が必要なお金の使い道がホスト遊びです。

普段はお客からお金をもらって接客している風俗嬢ですが、この時ばかりは立場が逆になります。

そもそも、ホストクラブのお客の半分以上は、同じ夜の世界で働く女性だといわれているのです。

いろいろとストレスが溜まった結果なのかもしれませんね。

中には、お気に入りのホストに振り向いてほしくて、大金を貢いでしまう風俗嬢もいるでしょう。

しかし、ホストは接客のプロであり、本気でお客を好きになっているわけではありません。破産しないよう、十分に注意して遊ぶ必要があります。

男に貢ぐ

プロのホストではなく、一般の男性に貢いでいる風俗嬢もいます。

ホストに比べれば、本当に自分のものにできる可能性は高いですよね。

中には、男性が一切働かず、完全に風俗嬢に養ってもらっている場合もあります。

いわゆる「ヒモ」というやつです。これはちょっと問題ですから、やはり行きすぎないように注意しなければなりません。

風俗嬢のお金の使い道4:結局どう使えばいいの?

風俗嬢にもいろいろなお金の使い道があることを、ここまででわかってもらえたと思います。

では、結局どう使うのが正しいのでしょうか。もちろん個人の自由ではあるのですが、無駄遣いは避けなければなりません。

せっかくの稼ぎをうまく使うためのポイントを紹介しましょう。

使い道が把握できないのはNG

絶対に避けなければならないのは「何に使ったのだかさっぱりわからない」という状況です。

月に40万、50万というお金を稼いでいながら、その使い道がまったく把握できていないというのは、残念ながら「異常」としか言いようがありません。

そのような生活を続けていれば、いずれ破滅してしまうのは目に見えています。

そこで、一度自分のお金の使い道を整理してみましょう。

しっかりと家計簿をつけるのが理想ですが、難しい場合は大体の使い道を把握するだけでも構いません。そのためにも、レシートや領収書はしっかりと保管しておきましょう。

確定申告に必要なものは保管してあるでしょうが、遊びに使ったものは捨ててしまいがちですからね。

仮に「月収40万円のうち、10万円の使い道がわからなかった」という結果が出た場合、問題があると言わざるをえません。

おそらくはショッピングなどに使っているのでしょうが、もっとしっかり管理しておけば、さらに有意義な使い道があったはずです。

自分の体で稼いだお金なのですから、大切に使いましょう。

もちろん、最初から「何にでも使っていいお小遣い」として分けていたのであれば、使い道がわからなくても問題ありません。

細い管理が必要のないお金も、あっていいはずですからね。自分で決めた範囲で自由に遊んでください。

毎月定額で貯金する

将来に備えて貯金はしっかりとしておきたい。だけど、いくら貯蓄に回せばいいのかわからない。

このような悩みを抱えている風俗嬢は少なくないと思われます。

そんな時は、毎月定額で貯金を始めてみてはいかがでしょうか。

毎月5万円なら1年間で60万円、毎月10万円なら120万円貯金できます。

これなら、あまり細かい計算も必要ありませんよね。

重要なのは、「今月ちょっと苦しいな」という状況だったとしても、決められた金額を必ず貯金に回すということです。

「どうしてもほしいバッグがあるから、今月は貯金なし!」なんてことをやっていると、簡単にルールが崩壊してしまいます。

将来のためなのですから、自分で決めたルールはしっかりと守りましょう。

たまには散財するのもOK

計画的にお金を使うのが大切だとはいっても、たまには細かいことを忘れて遊びたくなりますよね。

風俗嬢の仕事は大変ですから、ストレス解消の機会も必要です。そこで、普段よりお小遣いが多い月を時々設定してみてはいかがでしょうか。

あらかじめ計算して決めたのであれば、貯金を減らして遊ぶお金に回しても、大きな問題はなくなります。

あるいは、しばらくの間お小遣いを少しだけ減らし、数ヶ月後に一気に使っても構いません。

つまり、遊ぶために貯金をするわけです。数ヶ月後にパーッと遊べるのであれば、節約もつらくはありませんよね。

いつもダラダラと散財するのではなく、メリハリのある生活を送りたい人は試してみましょう。

まとめ:風俗嬢も、お金の使い道をよく考えてみよう

風俗嬢が体で稼いだお金を何に使おうと、基本的には自由です。

借金返済や貯蓄は確かに必要ですが、あまりに切り詰めた生活を送っていては、何のために働いているのかわからなくなってしまうでしょう。

時には美味しいものを食べたり旅行に行ったりして、ストレスを解消するのがおすすめです。趣味と生活のバランスを取りつつ風俗で稼いでください。

女の子達に人気な”超おすすめ”求人サイト


女の子達から人気の高収入求人サイトをランキング化!!
たくさんあるお店の中から自分に合ったお店を見つけるのは至難の業。
そんなお手伝いをしてくれて尚且、機能性・サービス性ともに優れており、女の子からの支持が多いものを厳選しました!

第1位 Qプリ(きゅーぷり)


みんなが選ぶ理由は超シンプル。
Qプリを使ってお店に面接するだけで2,000円。
体験入店したら10,000円貰えちゃうから。
要はQプリから面接&体入するだけで12,000円貰えるから女の子たちから大人気。


しかもサイト運営からだからお店から貰うお給料とは別腹
12,000円って言ったらデリヘルで60分以上接客しなきゃ貰えない金額だからマジですごいです。

更に豊富な店舗数と独自の審査基準で女の子が「続けたい!」と思えるようなお店とダミー店を徹底排除して厳選している動きあり。
 Qプリまとめ
・会員登録型(無料)・匿名OK
・スカウト型求人サイト(気になるお店からオファーがくる)
・登録店舗数2600店以上(低スペックでもオファーあり)
・面接で2,000円,体入で10,000円貰える。計12,000円の副収入
詳細はコチラ

第2位 ミミロケ



ちょこちょこ話題になるのがミミロケ
スカウト型の風俗求人なので登録して待ってるだけでお店からスカウトが来ます。

登録無料で使いやすさを売りにしています。
掲載店舗数が600店以上とまだまだ少ないですが少ない理由は優良店ばかりを集めてるから!だそうです…
 ミミロケまとめ
・会員登録型(無料)・匿名OK
・スカウト型求人サイト(気になるお店からオファーがくる)
・登録店舗数600店以上(優良店多し)
・サイトの使いやすさは一番
詳細はコチラ

第3位 高収入ドットコム



なんといっても一番の特徴は未経験の女の子のための情報が豊富に揃っているところです♪
また、風俗で働くうえでどの業種が自分に合うかを分析できる適職診断テストなどの楽しいコンテンツも盛りだくさん♪

上記2つとは違い自分で探すタイプの求人サイトですが「こだわり検索」がかなり細かく設定でき自分の求めてる求人が一発で検索できちゃいます。
求人情報も1200件以上で「交際クラブ」などの珍しい業種があるのも特徴です。

今や匿名メールで店舗に直接問い合わせってのはアタリマエ。
高収入ドットコムなら掲載店舗へ自分の番号も知られずに問い合わせできちゃうから色々質問がしたい人、メールの文章を作るのが苦手な人には大変便利な機能となっています♪
 高収入ドットコムまとめ
・体入でサイトから祝い金制度あり
・自分で探すタイプの求人サイト
・登録店舗1200店舗以上(珍しい業種あり)
・匿名問い合わせに特化
・会員登録可能(無料・匿名OK)
詳細はコチラ

-風俗嬢達のお金の使い道

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.