高収入で映えベート

Be Dazz

パパ活

【2019年度版】出会い系サイト総合ランキング

更新日:

出会い系サイトを使って恋人やせフレ探し、婚活を行うのは随分と一般的になりました。出会い系サイトがマッチングサイトと呼ばれるようになって、いかがわしい雰囲気が薄れてきたのも原因のようです。

筆者が実際に利用してみたところ、出会える確率も以前に比べて上がってきたように感じます。

女性の利用者も増えており、真面目な出会いから遊び目的までニーズに合わせてサイト(アプリ)を選ぶことができるようになりました。

今回はそんな出会い系(マッチングアプリ)サイトの出会えるランキングを発表いたします!

出会い系サイトで本当に出会えるのか?

「出会い系サイトってサクラばかりじゃないの?」とお考えの男性や「出会い系サイトってエッチ目的の男性とか風俗業者ばかりのイメージで怖い」とお考えの女性も多いでしょう。

実際のところそういうサイトも存在しますし、大手の安心と言われているサイトでもサクラや業者が活動しているケースはあるのは事実です。

しかし、信頼度の高いサイトを選ぶことで、そういったサクラや業者の割合以上に実在する男女の登録が多いです。

これが、信頼度の低いサイトを選んでしまうと業者ばかりから連絡が来ることになりますが、信頼度が高いサイトであればその危険性が低くなるというわけです。

サクラや業者を完全にブロックしているサイトはないのか

これに関しては難しいところです。まずサイト側がサクラを使っているかどうかに関しては、公式には「存在しない」という回答がされるでしょう。

サクラを使っていますと答えたら出会えることに関する信頼度を下げることになります。

ですので、「サクラは存在しない」ということになっていますが、実質サクラ行為を助長するようなシステムを取っている出会い系サイトは存在します。

それがキャッシュバッカー制度です。

キャッシュバッカー制度は女性向けに存在するシステムで、男性とやり取りを行えば行うほどポイントがついてキャッシュバックされる仕組みです。

ですので、会う気がないのに連絡だけ長引かせることでたくさんメッセージのやり取りを行い、お小遣いを稼ごうとする女性が存在します。

写真を登録していない、やり取りは続いているけど会話がなんだか盛り上がらない、内容のないやり取りが多い、なんだか会話のキャッチボールがうまくいかないような場合は、キャッシュバッカーを疑ったほうがいいでしょう。

サイトにとっては女性の登録数を増やすための取り組みですが、実質出会える母数に入らないので男性にとっては迷惑な存在です。

男性向け、女性向けの風俗業者、ネットワークビジネスへの勧誘業者も存在します。

この業者たちは当然大量の偽アカウントを使用して商売をしているわけです。

「でも登録時にfacebookを使っていることを義務付けているマッチングアプリもあるのに、そんなに偽アカウントを登録できるものなの?」と思う方も多いでしょう。

facebookへの登録自体は簡単に行えますし、フレンズを増やすのは実は簡単です。

若くて綺麗な女の子の写真をプロフィール写真に設定して中年以上のおじさんに友達申請を送りまくればいいのです。

誰だか知らないけど綺麗な女の子から申請が届いたとなれば、承諾してしまうおじさんは多いのです。

このようにしてダミーアカウントはどんどん増えていきます。

やたらプロっぽい写真の美男美女、水着の写真がプロフィールに載っている出会い系のアカウントは要注意です。

結局のところ連絡を取っている相手がサクラか業者かは自分で見分けるしかありません。

よく「サクラ、業者お断り」という内容をプロフィールに書いている人がいますが、あれは完全に無意味です。

変な人をブロックしようとするあまり、プロフィール文が重苦しく固い内容になってしまい、本当の出会い自体に逆効果の場合もあります。

ある程度存在することを諦め、自分の身は自分で守るという考え方も必要です。

出会い系サイトとマッチングアプリの違いは

出会い系サイトとマッチングアプリという呼び方がありますが、内容は同じなのでしょうか。

出会いを探すという点では同じなのですが、出会いのニュアンスが微妙に異なっているのが雰囲気としてあります。

出会い系サイトはいわゆるエッチ目的やセフレ探しのニュアンスがやや強めです。

古くからある「出会い系」のイメージを引き継いでいると言えます。

マッチングアプリは従来の出会い系のイメージを払拭するために生まれた名称といってもいいので、いわゆる風雨の恋人探しや婚活に使われやすいイメージや構造になっています。

いわゆる素人的な恋愛目的ならマッチングアプリ、割り切った大人の関係なら出会い系という住み分けが自然とできています。

しかし、マッチングアプリで大人のお付き合いができないかというとそんなことはありませんし、出会い系で恋人ができないかというとそんなこともありません。

とにかく先ずは会えるかどうか、そこが最も重要です。

男性目線→出会った女性とエッチできる?

男性が出会い系・マッチングアプリを使用する際に重視するのが「ぶっちゃけた話ヤレる?」という点です。

これに関しては正直その人の腕次第としか言いようがありません。

先ずは出会える信頼度の高いサイトに登録をすること、そしてやり取りの中で女の子に警戒されないことが大切です。

男性と同じようにいきなりエッチ目的で登録している女性は少数派です。

そういう女のコと出会える可能性は非常に低いですし、仮にいたとしてもお小遣い的なものを要求される可能性があるのは理解できるでしょう。

そうではない普通の女の子と出会ってエッチをしようと思う場合、男性がするべきは一般的な男女関係と同じく丁寧に口説くことです。

最初のやり取りから「さあエッチしよう」とか下ネタ全体では女性にブロックされるのは当たり前です。気になる女性とやり取りが始まったら、警戒心を解いてもらいやり取りを重ねまずは初回のデートまでこぎつけなければならないのです。話はそこからです。

女性目線→遊び目的の男性ばっかりじゃない?

さて、上記で男性目線を書いたので「やっぱりヤリたい男」ばかりなんだとがっかりした女性も多いかもしれません。

確かにそういう出会いを求めている男性は一定数いますが、その一方でマッチングアプリで出会って結婚したカップルを最近よく耳にするのも事実です。

女の人とエッチしたいと思うのは男性にとっては自然な心の動きなので、「ヤることにしか興味がないのか」「私のことを好きだからエッチしたいのか」を見極める必要があります。

ですので、女性からすると「ヤリ目的の男からばかりメッセージが来てうんざり!」というケースも多いかもしれません。

しかしあまりにガードを固すぎる対応をするとせっかくの出会いが逃げてしまう可能性があるので、ちょっと気になったらやり取りをする中で見極めるという心の余裕を持つのが良いでしょう。

若ければいざ知らず、20代後半、30代にもなると日常生活での出会いがなくなり、恋人探しに苦労するのは男性も同じです。

刹那的な出会いばかりを求める男性ばかりではないので、「出会い系・マッチングアプリ=ヤリモク」というのは古い考え方になり始めています。

出会い系サイト・マッチングアプリ ベスト5

それでは出会い系サイト・マッチングアプリのベスト5を発表します。

ここにランクインしているサイトは比較的出会える信頼度が高いサイトですので、まずはランキングの上位で気になったものから順に試していくのが無難です。

1位 Pairs

出会い系・マッチングアプリで出会えるサービスの前提として、「実体のある会員がたくさんいること」が挙げられます。その点Pairsは国内最多の700万人の登録者数を誇り出会える確率でいうと最も高いサービスになります。

人気の秘密は何と言ってもその安心度!料金的なところでいうと女性は完全無料、男性は月3480円の定額制で長期プランだとさらにお得になります。

使えば使うほど料金がかさむシステムではないため、料金を使わせようとするサクラの心配が必要ありません。

また、広告イメージ戦略によりクリーンなイメージが定着しており、実際に恋人を見つけた結婚したという事例が多いことから、女性が安心して登録できる=女性の登録数が多いという状況をキープしています。

性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

男性ユーザーにとってのメリットは「一般常識のある普通の男性なら結構な確率で出会える」というところです。

というのも、Pairsに登録している女性は比較的真面目な出会いを探しているので、安心できる男性と付き合いたいと考えています。

趣味やフィーリングが合って、サイト上でのやり取りからラインでのやり取りに移って実際にデートするという、王道の方法ができる方なら大丈夫でしょう。

実際に会うのに要する期間は1週間〜1ヶ月程度です。また、料金が定額制なのも安心材料です。

男性ユーザーにとってのデメリットはあからさまなヤリモクを前面に出すと敬遠されるというところです。

とはいえ、その方法論だとどのサービスでもプロ女性との出会い以外のハードルを上げているのは間違いないので、Pairsに限ったこととは言えません。

女性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

女性ユーザーにとってのメリットは、比較的真面目な出会いを求めている男性が多いこと。

登録している男性の結婚願望についても見ることができるので、遊び目的の男性は初めから除外することが可能です。

また、女性が無料ですが男性は退学生のサービスなので、個人的なラインやメールなどのやり取りに移行しなくても、Pairs内でずっと連絡を取り続けることもできます。

ですので、遊び目的の場合はずっとPairs上でのやり取り、もしくは合った段階でプライベートの連絡先を交換するというのでも特に支障がありません。

いきなり連絡先を教えるのは怖いという女性でも安心できます。

女性ユーザーにとってのデメリットは他のマッチングアプリと比べた際にも正直あまりありません。

顔写真を登録していないと出会える確率が低くなるというところでしょうか。

ルックスに自信がなくてもプロフィールを充実させることで恋人候補と出会える可能性は比較的高いので、努力次第です。

2位 PCMAX

マッチングアプリという呼び名が生まれる前から「出会い系サイト」として長期の運営をしてきたのがPCMAXです。

有料の出会い系サイトとしては老舗になります。00年代は無料の伝説的出会い系サイトであるスタービーチと人気を二分してきました。

累計登録者数は1100万人を突破しました。

いわゆる伝統的な出会い系サイトらしく、遊び目的での使用がメジャーですが真面目な出会いを求めている男女も一定層います。

女性は無料で利用できますが、男性はポイント制。女性のプロフィールを閲覧したり、メールを送信するごとにポイントが消費されます。

100ポイント1,000円で、女性にメールを送ると5ポイント消費されます。

だいたい月額3,000〜5,000円で複数人と実際に会える場合が多いようです。

おそらくあえてちょっといかがわしい雰囲気を残しているサービスなので、登録してくる女性も割り切りOKの率が高いです。

ポイント制課金のサービスにしては珍しく、女性のキャッシュバック制度の恩恵が低いです。昔ながらの出会い系の中では信頼度が高いサービスといえます。

男性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

男性ユーザーにとってのメリットはセフレ探しに最適であるという点です。

会員数も多くキャッシュバック目的のサクラもいない、割り切りOKの女性が集まりやすいイメージ戦略を行なっているという理由が挙げられます。

ですのでセフレOKの女性が多くPairs等に比べて話が早いです。

デメリットとしてはポイント制のため、課金額が青天井な点。うまく女性を口説けない方は出会うまでにコストがかかりやすい傾向があります。

有名なサイトのためルックスのいい女性も集まりますが、競争率が高いです。

女性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

女性ユーザーにとってのメリットはとにかく会員数が多いので、男性をよりどりみどりという点です。

割り切り希望でできるだけイケメンと会いたいというような場合に、最適といえます。

女性ユーザーにとってのデメリットは、真面目な出会いを前提だとニーズに合わない可能性がある点。

例えば彼氏募集はしたいけどぶっちゃけセフレでもいいような場合には使いやすいサービスです。

また、キャッシュバック制度があるにはあるけれども、他のサイトに比べると恩恵が非常に低いのでお小遣い稼ぎ目的での利用には向きません。

3位 ハッピーメール

ハッピーメールもPCMAXと同じく老舗の出会い系サイトです。

登録者数は累計1,000万人を超え、街中を宣伝用のトラックも良く走っているので見たことがある方も多いかもしれません。

男性向けの料金はポイント制ですがPCMAXより少し安いです。目安でいうと女性にメールを一通送るのに20円程度かかる計算です。

PCMAXだと50円の計算になります。

ハッピーメールに登録している男女は基本的にエッチ目的が多いです。割り切り系の出会いを探している方にはお得にお勧めできます。

繁華街をトラックが良く走っていることもあり、お水の女の子の登録も多い傾向です。

男性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

男性ユーザーにとってのメリットはとにかくヤるまでの話が早いこと。

比較的ゆるい女性が多いので、実際に会えさえすればかなりの確率でセックスまで持ち込めるでしょう。

そしてポイント制の出会い系サイトの中では安い部類に入るのも魅力です。

男性ユーザーにとってのデメリットは女性キャッシュバッカーの存在が挙げられます。

ハッピーメールは女性が1通メールをするごとに2円キャッシュパックされるので、一定層の桜がいると考えていいでしょう。

また、業者もそれなりに多く、最近あった事件だと新潟県知事がハッピーメールで出会った女の子と援交をしたという理由で辞職をしました。

悪質な業者からは自分で身を守るしかありません。援交ということはお金を払ったということになります。これはいうまでもなく犯罪行為です。

女性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

女性ユーザーにとってのメリットは、やはり男性を選び放題というところ。

どうせセックスするんならいい男としたい、楽しい男性と出会いたいというニーズは叶えやすいです。

またキャッシュバック制度があるので、毎日大量にメールをする女性なら月の電話代くらいは払えてしまうかもしれません。

女性ユーザーにとってのデメリットは、真面目な出会いを求めるには不向きなところ。真面目な男性が全くいないとは言いませんが、基本的には体の関係を求める男性が集まると考えればいいでしょう。

遊びたいと思った時に気軽に出会うにはいいサービスです。

4位 Omiai

Omiaiはマッチングアプリと呼ばれる系の出会い系サイトです。Pairsと同系統ということになります。

特徴としてはPairsよりさらに真面目な出会いを求める人が多いこと。

婚活向きのサービスといっていいでしょう。エッチ目的のみの方にはあまり向きません。

料金的にはPairsより少し高く3,980円/月〜の定額制です。女性は完全無料になりました。Pairsに比べると本人写真をちゃんと登録している人の割合が多い。

Pairsも一応本人の人物写真を登録する事が義務化はされていますが、実際は食べ物の写真なや後ろ姿などが多いのが事実です。Omiaiの場合は婚活のニュアンスが強いのもありますが、真面目な出会いを求める分プロフィールの信頼度が高いと言えます。

男性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

男性ユーザーにとってのメリットは結婚を考えられる女性と出会える事。

また、しっかり顔出ししている女性が多いので、安心してメッセージを送る事ができます。

男性ユーザーにとってのデメリットは遊び目的の登録には向かない点、あとは料金が他の出会い系サービスと比較しても割高な点です。

気軽に登録するというよりは本気の出会いが欲しい時に使うサービスでしょう。

女性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

女性ユーザーにとってのメリットは、結婚を考えられるような男性と出会えるという点で、これは男女共通です。

また、比較的高収入、ハイエンドの男性が登録する傾向があるようなので、ハイスペックな男性と出会いたい女性にも向いています。

女性ユーザーにとってのデメリットは、しっかりした顔写真を登録しないと出会える可能性が低い点と、人気のハイスペ男性は競争が激しい点です。

また、割り切り系の出会いにも向いていません。

5位 イククル

イククルも出会い系サイトとしては老舗ですでに17年の歴史があります。

特徴としてはスマホユーザーに特化した SNSのような使い勝手です。

日記コンテンツもあり、気になル人にコメントをする事ができます。

他にも単なる出会い系サイトの機能を超えたアバター設定や、写メグランプリなどがあり、アプリを盛り上げようという意気込みが感じられます。

料金的には女性は無料、男性はポイント制です。料金の目安としては1通メッセージを送るごとに50円かかりますが、受信したメールの閲覧は無料です。

全体の雰囲気としてはややチャラい感じです。割り切り系や、遊び目的での登録は男女ともに多いといえます。

残念ながら業者も相当多いです。サイトとしては援デリ業者などを締め出す巡回はしているようですが、採取的には自分の身は自分で守る必要があります。

サクラに関しては存在しないという説と、キャッシュバッカーもしくは運営が雇っているメールレディがいるという二つの説があります。

どちらも確証はないですが、ある程度見極める目が必要なサイトと言えるでしょう。

男性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

男性ユーザーにとってのメリットは遊び目的での出会いが手軽にできる点、また、受信したメールの閲覧が無料な点です。

さらに日記等を書く事で自分のアピールができ、出会いの反響率を上げる事が可能です。

また集まる女の子のタイプが非常に幅広いのも魅力です。

男性ユーザーにとってのデメリットは、業者を見分けないといけない点。

アダルト系の掲示板が別で分かれているのですが、そちらを使用すると業者だらけという口コミがあります。

あとはSNSタイプなのでコンテンツが多いのが面倒で嫌だという人もいるでしょう。シンプルな使い勝手を好む人には向かないかもしれません。

女性ユーザーにとってのメリット・デメリットは・・・

女性ユーザーにとってのメリットは遊び目的でも真剣な恋人探しにも対応している点。

さらに海の家等での有料の出会いイベントも開催しているため、本当に出会える機会を手に入れることができます。

また SNS機能が楽しく、日記やアバター、占いなど、楽しむ目的での利用も可能です。

女性ユーザーにとってのデメリットは遊び目的でのお誘いが嫌な方には向かない点。

もちろん真剣な恋人探しにも使えますが、登録している男性の多くは割り切った関係やセフレを希望しています。

まとめ

以上2019年おすすめ出会い系ランキングでした!

どのような目的で異性と出会いたいかによって適切なアプリは変わります。

出会いは一朝一夕で得られるものではないので、根気よく出会い系・マッチングアプリを使用しましょう。

-パパ活

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.