高収入で映えベート

Be Dazz

風俗嬢の工夫・テクニック・美容

AV女優のつらい事。絡む男優・性器が痛い

更新日:

AV女優になると超稼げそうですが、男優と相性が合わなかったり、性器が痛くなったりと、なんだかつらいことが多そうです。

実際はどうなのでしょうか。

つらいことよりも稼げることが勝っているならば、AV女優になる価値はありますよね!

AV女優のつらいことってなあに?

AVを見ている男性にとって「こんな気持ち良さそうなことをしてお金をもらうなんて、楽な仕事だ!羨ましいぜ!」と、思うわれてしまうかもしれませんが、実際はつらいことが多いのです。

何がつらいって精神的に病みやすい仕事なのです。

病んでいるとエッチをしたくない時でも仕事なのでやるしかないのですが、これって風俗でも言えることで、病んでいる時に体を使った仕事をしてしまうともっと病んでしまいます。

しかもプライベートと違って好きな人とエッチをする訳ではないので、精神的に落ちている時の企画モノはかなりキツいです。

エグい内容をやらされたりすると尚更落ちてしまいます。

塞ぎ込んでいると求められた演技もできないので即お払い箱です。

それにアソコが弱いのはAV嬢にとっては致命的で、早漏の男優なんて需要がないので、必然的に遅漏の男優を使い何度もピストンをされてしまいます。

ソープ嬢であれば、あまりにも痛い時は「痛い」とはっきり言えますが、撮影されるのが仕事だと痛いとは言えません。

これはかなりつらいことです。

鉄マンならいざ知らず、普通のアソコの持ち主ならば、1日に何回も撮影をされてしまうと擦り切れたりしてしばらく使い物にならなくなってしまいます。

それでも仕事が入ればやらなくてはいけないのがAV嬢です。

まだまだつらいことがあり、もし熱があって体調不良の場合でも、風俗であればただ「休みまーす」と電話1本で済むのですが、AV女優となると、そんなに簡単には休むことができません。

男優やカメラマンその他の人たちが、撮影の日のために調整をしています。

AV女優は「体調が悪いので休みをください」なんてことは言えず、結局具合の悪い中撮影に挑むしかないのです。

ここが風俗嬢と違ってつらい部分なのです。

決して楽して稼いでいるわけではありません!

ある意味、肉体労働なので精神的にも肉体的にも病んでしまうと使い物にならなくなってしまい、仕事を失ってしまうことになります。

また最近ではDVDが支流となり撮影時間もかなり長くなってきています。

しかし経費削減で撮影日数を削られてしまうので、朝から晩までの長時間労働となってしまい、一般的な風俗嬢よりも過酷な労働環境に置かれているのです。

周囲の人にバレたりするのがつらい!

自分では一生懸命働いているつもりでも「職業AV女優です!」と胸を張って言えないのがつらいところです。

やはりまだまだ周囲の人からの偏見は多いですし、男友達なんかに、自分の出演しているAVを見られてしまったら、あっという間に噂は広まってしまいます。

「人違いだよ」と言ったところで、風俗のパネルと違い、動画なのでバレバレで誰も信用してくれません。

女性の知り合いには汚いものを見るような目で見られ、疎遠になってしまうことだってあります。

天職だと思っていても、周りの理解が得られなければ、肩身の狭い思いとなってしまうのがAV女優です。

最悪の場合、心ない人が親にチクって親バレしてしまい泣かれることもあるでしょう。

親を泣かせることって凄くつらいことですよね。

とはいえ1度出演してしまったAVは、昔のようにビデオテープではないので、パソコンに保存されたりして、世界中に広まってしまいます。

拡散されたら収集不能になってしまいます。

AV女優だって立派な職業なのに、おもしろ半分であちらこちに動画をアップされてしまったら、人違いというのも通用しなくなります。

AV出演は風俗で顔だしより、知人バレを招きやすいのです…。

AV女優と言う仕事を理解しろとまでは言いませんが、見つけてもそっとしていてもらいたいのが本音です。

男優を選びたいんだけど

基本的には選べません。監督が権力を握っているので、AV女優は監督が決めた男優と出演するしかないのです。

どの男優とお相手するのかは当日まで分からないなんてこともあります。

ただ男優候補が何人かいる場合は「どの男優がいい?」と聞いてくれる場合もあります。

元アイドルやグラビアに出ている女の子なら選ぶ権利も与えられますが、ほとんどの女の子は選べないと思ってください。

辞めてほしくない女の子ほど優遇されるわけです。

もし、男優を選びたいのであれば、監督に辞めてほしくないと思わせるような人気AV女優を目指して頑張りましょう。

しかしどう頑張るのか…。

ただエッチをするよりも潮吹を自在にできるようにしておくと重宝されます。

潮吹のコツとしては、撮影前に水を大量に飲むことです。

しかし、この水を飲む作業がきつい!

コップ1杯の水ならば楽勝で飲めますが、一気に何Lも飲まなくてはいけないので、お腹が水でタプタプの状態での撮影となります。

これも人気AV女優を目指すためには頑張って水を飲みましょう!

そもそもAVは、適当に作られているのではなく、きちんと台本があります。

台本に『潮吹き』なんて書いてあったら、吹けない女の子は使い物にならないので、出来る限りの多くの特技を持っておくこと、出来ることを増やすことが大切となってきます!

ゴムなしAV女優も重宝されます。

さすがに妊娠も怖いのでピルは欠かせませんが、性病も怖いので、いくら重宝されるからと、ゴムなしで出演するのだけは止めておきましょう。

ほとんどのAV女優はゴム着で仕事をしているくらい性病にかからないように配慮しています。

当然男優も性病を移されてたくないので、ゴム着の方がお互い安心して撮影をすることができます。

中だしをしているように見えるのは、本番中はゴム着でプレイをし、精子に見せかけた白い液体をアソコに注入して中だしをしているように見せているだけなのです。

いくら出来ることを増やして人気AV女優になりたくても、ゴムだけはきちんとつけて撮影をしましょうね。

AV女優はつらそうなことばかりだけど本当に稼げるの?

まずはプロダクション選びが重要となってきます!

スタッフがいい加減だったり、人間関係が悪かったり、1番の問題として全然仕事がこない!そんなプロダクションでは、せっかくAV女優になろうと決意して飛び込んだ世界なのに、仕事がなかったら全く稼げません。

弱小プロダクションに所属してしまうと、月1本撮影があるかないかなので、出来る限り大手のプロダクションに所属できるように、AVのスカウトマン的なものを活用し大手に所属できるように探してもらいましょう!

気になる手取りですが、人気AV女優になると月1契約で1本出演するだけで100万円も貰えるのですが、まだまだ下っぱだと、その他大勢として10万円前後が妥当となります。

これを安いと取るか高いと取るかは人それぞれですが、10万円前後でも大手プロダクションに所属して月に20本近く撮影をしている企画系AV女優ならば月1本のAV女優よりも稼げてしまうことになります!

あそこが痛くなるのは承知の上で、たくさん出演できるように大手プロダクションに入り、監督に気に入られることが稼ぐためには必要となってきます。

たとえデビュー作の手取りが安かったとしてもAV女優として経験を積んでいくうちに、手取りがどんどんと上っていくことがあります。

石の上にも3年という言葉がある通り、3年ぐらいは頑張ってAVの技術を磨きあげAV女優を続けてみましょう!

実はAV女優になると、かなり優遇される仕事があるのです!

それはソープです。

たった1本の出演でもAV女優の肩書きがつくので、ソープのトップページに『期待のAV女優入店!』なんて紹介され、高級ソープでも瞬く間に指名で埋まるようになります。

これはかなり美味しいのでAV女優と兼業で風俗に働きに行っている女の子も結構いるのです。(もちろん普通のバイトをしている女の子もいます)

だんだんと出演する本数が増えてくれば、AVでの収入もアップしますし、風俗での収入も増えていきます。

どちらの収入もうなぎ登りで増えていくので、年間1000万円以上は稼げるようになるでしょう。

AVに出演することによってつらいこともありますが、頑張れば頑張るほどお金が舞い込んでくるので、やりがいがある仕事なのです。

まとめ

AV女優は精神的に病んでいても休むことはできませんし、どんなに体調が悪くても撮影に行かなくてはいけません。

また男優も選べないことが多いので、キモいオヤジと絡まなくてはいけないこともありますが、生理的に受け付けない!なんてことはとても言えません。

でも大手プロダクションに所属し、人気AV女優になることによって、多少のわがままも聞いてくれることもあります。

それにAV女優になることによって、撮影のない日にはソープに働きに行けば、AV女優の肩書きがあるうえ、プレミアム感を出すことができ、すぐに満員御礼となります。

まだまだAV女優として人気も知名度もなければ、兼業としてソープで働くことをオススメします。

収入が安定すると心も安定してくるので、1本あたりの単価は安くても多くのAVに出演することができるようになり、人気AV女優よりも稼げてしまうなんてこともあるくらいです。

AVに1回出演しただけで「単価が安いから辞める」なんてことはせず、せっかく飛び込んだAVの世界なのですから、たくさん稼げるようにしばらくは我慢して続けてみましょう!

-風俗嬢の工夫・テクニック・美容

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.