高収入で映えベート

Be Dazz

パパ活

パパ活で効率的に稼いでる女の子はこんな事してます

更新日:

パパ活で効率的に稼ぐ女の子は結構いろんな事を考えながらパパ活をしているのです。

簡単そうに見えて実は、効率的に稼ぐにはそんなに簡単ではないかも知れません。

稼いでいる女の子を参考にして、自分も効率的に稼げるようになりましょう!

パパ活で効率よくするためにはサイトが重要?

パパ活で効率的に稼ぐには絶対に怪しげなサイトに登録してはいけません。

怪しげなサイトは男性なら誰でも登録できたりするので、パパ活の意味を全然理解していない、貧乏な男性が集まってきて体の関係だけを求めてきます。

そんな事にならないためにも、パパ活をするなら有名どころのサイトで、お金持ちの男性しか登録できないようなハイクオリティなサイトを探して登録する事が効率的に稼ぐ事近道なのです。

どちらのサイトも女性は無料で登録ができてしまうので、適当に見つけたサイトには近寄らない方がより効率的にパパ活ができます。

パパ活で稼ぐ1番大切な事は、ケチ男に時間を無駄に使うよりも、どれだけお金持ちのパパに時間を使う事ができるのかが、ポイントとなってきます。

適当に登録したサイトで適当なパパを選んでしまうと、デート代もケチられたり、お小遣いをくれなかったり、無理やりヤラれたり…。

稼ぐためにはこんなケチ男に使っている時間はないのです!逆にお金持ちのパパが集まる有名サイトにはケチ男なんて存在しません。なぜ有名サイトにケチ男が存在しないのか…。

それは入会金・セッティング料・年会費など膨大なお金がかかるのでケチ男ではとても支払える額ではないのです。

そんな金額を払うなら激安風俗に何度も行った方がお得だと考えているぐらいケチな男です。

うっかりケチ男をパパにして、いっぱいケチパパを抱えていても非常に効率が悪く疲れるだけなので、とても稼げる状況とは言えません。

お金持ちが集うサイトに登録をして少数精鋭で賢く稼いだ方が労力以上に見返りが期待できます。

パパ活って本当に稼げるの?

ケチパパばかり相手にしていては絶対に稼げません!

お金持ちのリッチなパパならば無理な要求もしてこないですし、面倒な駆け引きもなく一緒に1時間くらいお食事をするだけでも、交通費として5,000円から1万円ほどもらう事ができます。

普通のアルバイトであれば5,000円稼ぐだけでも何時間も汗みず流して働かなくてはいけません。

一方稼げる職業の代名詞、風俗の現状は一部のランカー以外はフリー客待ちの状態で、頼みの綱のフリー客すらなかなか来なくなっているのです。

今までだったらNo1はつきっぱなしだったのにNo1ですら、暇をしている時もあるぐらいです。

風俗で1時間も客につかなければ時給も発生せず0円のままです。ヘタをしたら1日中待機しても客にありつけず、お茶なんて事もあり得ますからね。

お茶も珍しくない時代となってしまったのです。それがパパ活なら、交通費という名目でお金がもらえて、更に美味しいお食事をご馳走してもらったり、たまにはお小遣いももらえたりします。

定期的に会うようになれば、毎回お小遣いやプレゼントでなんらかの支援をしてもらえるので、リッチなパパが何人かいれば稼ぎは増えていく一方です。

こんな事は普通のアルバイトや風俗ではなかなか体験できない話です。

パパ活で効率的に稼ぐには、ケチパパは今すぐに切り捨てて、リッチな男性が多い有名な交際クラブで、お金持ちのパパを何人か見つけた方が風俗でダラダラしているよりもかなり稼げるようになりますよ。

効率的に稼ぐなら隙間時間を有効利用

パパ活で効率的に稼ぎたいのであれば、自分の隙間時間を有効的に利用してパパと時間をすり合わせていけば稼げるようになります。

例えば学校や仕事が終わった後の時間を利用して「今日はAパパ、明日はBパパ…」のように予定を組んで行けばいいだけの話なのです。

このように自分の時間を大切にしながらもパパ活を積極的に活動すれば他の誰よりも稼ぐ事ができるようになってきます。

予定が朝から晩まである日はお休みにしたり、用事と用事の時間が開いてしまって家に帰るのが面倒な時には、何人かGETしているパパに片っ端から連絡をして、都合が合うパパがいたらお食事や軽いデートをする事で、隙間時間を埋めるだけでもお金になります。

パパ活は基本的にパパに主導権がありますが、たまには女性から誘ってもらうのも嬉しいものなのです。

隙間時間と言っても、しっかりとパパに尽くしてあげられる時間です。パパにも自分にもメリットがある時間の有効利用はどんどんしなくてはもったいない事ですよ!

パパ活をしたくても時間がない!どうする私!?

隙間時間も作れないほど、ここ最近忙しくてなかなか時間が取れない時、パパ活を効率的にする方法としては、1日にギュッと凝縮してしまうのもひとつの方法です。

午前はAパパ、午後はBパパ、夜はCパパのようにスケジュールを1日の休みに詰め込んでしまいましょう。

ちょっと、忙しなくなってしまうかもしれませんが、時間が取れるようになったら、ひとりのパパだけに丸1日使って目一杯楽しませてあげてください。

もしパパが「もうちょっと一緒にいたいな」と言ってきても次のパパの予定があります。なんとか上手い理由をつけこの場を切り抜けなくてはいけません。

例えば「これから学校の友達と課題をやる約束をしているからごめんね。でも次の休みはずっと一緒にいてくれる?」なんて可愛い言い訳をしておけば、パパも嬉しくなり次に会える日を楽しみにしていてくれます。

こんな方法なら次に待っているパパをドタキャンしなくても済みますし(ドタキャンはパパに対してとても失礼です)

次回のパパ活ではかなり美味しい思いができるはずです。

パパ活になかなか時間が作れないと嘆いていないで、アクティブにスケジュールを詰めこんで効率的にパパ活で稼いじゃいましょう!

まとめ

パパ活でたくさん稼ぐにはそれなりのアクションを起こさなくては稼げない事が分かりました。

でも、お金のため!と自分なりにも、どうすれば効率的なのか考えて行動していくと死ぬまでとかはさすがに無理ですが、しばらくはパパ活1本で暮らしていけるようになります!

-パパ活

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.