高収入で映えベート

Be Dazz

風俗嬢の疑問・悩み・解決方法

風俗嬢の税金対策・脱税している女の子の裏側

更新日:

風俗嬢でもOLでも、日本で生きている以上必ず国に納めなければいけないものがあります。それは、税金。

税金と言う文字を見て、ギクッと肩を浮かせた風俗嬢も多いのではないでしょうか?

あなたはしっかり税金を払っていますか?脱税していませんか?

払っていないけど何とかなるでしょ~そんな甘い考えだと、いつか痛い目を見ますよ!

今回は、脱税している女子の裏側や風俗嬢の税金対策についてまとめていきますので、税金に関しての知識が全くないお嬢さんは是非参考にして下さいね!

自分で考えるのはめんどくさい!税金対策など親身になってくれる店舗を探すならこちら

みんなに選ばれてる風俗求人サイト

密かに注目を集めている求人サイトQプリ
人気の理由は、

・匿名登録&店舗に直接匿名問い合わせ可能
・待ってるだけで希望のお店からオファーが来る
・運営の対応の速さ(Twitter参照)
・掲載店舗数の多さ(全国で2600店以上)

などなど色々と意見はありますが、やっぱりみんなが使ってるの理由は、

・お店に面接に行くだけでもQプリから2,000円
・体験入店したら更に10,000円
・最大で12,000円の副収入がQプリの運営から直接貰えちゃうというところ!
※もちろん働いた分は働いた分で店舗からしっかりもらえます。


数千円程度なら他サイトでも祝い金を出していたりしますが、合計12,000円ともなるとどの求人サイトもしていないサービス
Qプリから応募→面接→体入するだけで12,000円が貰えるから賢い人は働きたいお店が決まっていたとしてもわざわざQプリ経由で面接に行くみたいです(笑)


詳細は>>こちら<<

税金を甘く見てはダメ!風俗嬢は立派な個人事業主です

まず、ここからは少し難しい話になりますが、大事な税金のお話なのでしっかり目を通して下さいね。

日本の風俗で働く女性は約30万人程度だと言われていますが、恐らく3割程度の風俗嬢が税金に関して無能で脱税しているでしょう。(あくまで筆者の予想ですが…)

日本に暮らしている人達は大半の人が働いて生活をしていますが、働き方には大きく分けて2種類あり、会社勤めで働いているパターンか個人事業主(自営業)で働いているパターンがあります。

一見、お店に在籍している風俗嬢も会社勤めに見えますが、風俗店から業務を受託している形で契約を結んでいることが殆どなので、個人事業主の枠になります。

会社勤めの会社員の場合は、会社側が毎年源泉徴収をしてくれてお給料から自動的に税金が差し引かれる形になっているので、特に自分で税金対策をしたり、税金を払いに行ったりする必要がありません。

しかし、個人事業主は個人で給料を取得しているため、年に一度国への確定申告が必要になるのです。

「私は今年これだけのお金を稼ぎ、これだけの経費を使いました」というのを、国に報告しなければいけない…というようなイメージですね。

筆者も個人事業主の一人なので面倒な気持ちは死ぬほど分かりますし、税金を払いたくなさすぎて自宅で暴れまわった時期もあるくらいです(笑)

だけどこれが生きて行く為のルールなんですね。

脱税はダメ!絶対!風俗嬢の税金対策

個人事業主仲間である筆者が、風俗嬢の税金対策を伝授しちゃいます!

確定申告の種類に注目!

俗嬢(個人事業主)は、年に一度(2月中旬~3月中旬の間)確定申告をしなければいけません。

確定申告には「白色申告」と「青色申告」の2種類がありますが、税金対策の為に「青色申告」を選びましょう。

青色申告の場合、少し面倒な手配が必要になりますが、本来課税される所得から65万円の控除を受け取ることができます。

この控除を受けることで、今年度支払う税金の額が安くなるということです。

簿記など難しい帳簿をつける必要があるので、心配な方は税理士に相談しましょう。

もし、周りに簿記の資格を持っている人がいれば頼んでみるのも良いかもしれませんね。

自力で確定申告をしたいなら、各地の税務署に相談してみましょう。

筆者も最初の頃は税務署のおじさんに色々教えてもらいながら確定申告をしましたよ。

仕事に必要なものは経費にしよう

通常の企業で経費が降りるように、個人事業主も経費として使用した額を申告することができます。

直接国から経費が支給されるという訳ではありませんが、経費で使用した分は本来課税される所得から差し引かれるので税金が安くなります。

風俗嬢が経費にできるものは以下の通りです。※重要ですので参考にして下さい。

風俗嬢が経費にできるもの

・交通費(電車代、タクシー代など)

・下着代、衣装代(お客さんに会う時の服のみ。私服はNGです)

・化粧品代(仕事で使用する分のみ。プライベートで購入したものはNGです)

・携帯代(お客さんや店と連絡を取る場合のみ)

・ネット通信代(仕事用のSNSやブログ更新の際に使用する分。大体請求の3、4割を経費にできます)

・美容院(頻繁に経費にすると税務署から目をつけられるのでせめて2ヶ月に1回程度の頻度にしましょう)

・病院代(医療費として計上します)

・備品(タオル、玩具、コンドーム、ローションなど自分で購入した際は経費になります)

売上は1000万円以下に収めた方が本当はお得です

高収入が得られる風俗嬢にとって難しい税金対策かもしれませんが、実は年間の売上は1000万円以下に収めた方がお得です。

何故かと言うと、1000万円以上稼いだ場合、2年後に税金とは別途で消費税を納税しなければいけないからです。

例えば売上が1000万円の場合、単純計算で80万円の消費税を納税しなければいけません。

つまり、1000万円稼いだ場合でも受け取れる額が920万円になるってことですね。

かと言って、売上を誤魔化すと脱税としてもっと重い処罰が下り、多額の罰金を支払わなければ行けなくなるので要注意です。

1000万円を超えないように調整をする、または中途半端に1000万円を超えるくらいならそれ以上稼がないようにしないとになってしまいます。

脱税したらどうなるの?

単刀直入に言いますが、脱税が税務署にバレると5年以下の懲役または500万円以下の罰金が科せられます。

脱税だけではなく、税金の滞納などにも大きな手数料がかかるので税金対策は真面目に行いましょう。

確定申告の際の注意点

確定申告の際に気を付けて欲しいことがあります。

風俗店にはアリバイ会社と連携していて、源泉徴収票や給料明細などを作成しくれるところがあります。

これらの書類はあくまで身バレ対策のものなので、確定申告の際などに絶対に税務署に提出してはいけません!

私文書偽造や詐欺になり、脱税とは別の処罰が科せられるのでご注意を。

しっかりと対策を心得てる老舗店や女の子第一のスタッフがいるお店を探すならこちら

不安な方は税理士に相談するべし!

ここまで難しい話をしていきましたが、理解できたでしょうか?

何が何だか分からない!と頭を抱えている風俗嬢も多い事でしょう。

そんな方は、税理士に相談すれば簡単解決です。

おすすめは、キャバ嬢や風俗嬢専門の税理サイト「姫タックス」

料金は少々高めですが、立派な税金・脱税対策になるのでぜひ利用してみてください。

税金に関して何も考えていなかった…という風俗嬢はこれを機に税金に関しての知識を深めていってはいかがでしょうか?

将来後悔したいためにも、脱税・税金対策はしっかり行ってくださいね。

女の子達に人気な”超おすすめ”求人サイト


女の子達から人気の高収入求人サイトをランキング化!!
たくさんあるお店の中から自分に合ったお店を見つけるのは至難の業。
そんなお手伝いをしてくれて尚且、機能性・サービス性ともに優れており、女の子からの支持が多いものを厳選しました!

第1位 Qプリ(きゅーぷり)


みんなが選ぶ理由は超シンプル。
Qプリを使ってお店に面接するだけで2,000円。
体験入店したら10,000円貰えちゃうから。
要はQプリから面接&体入するだけで12,000円貰えるから女の子たちから大人気。


しかもサイト運営からだからお店から貰うお給料とは別腹
12,000円って言ったらデリヘルで60分以上接客しなきゃ貰えない金額だからマジですごいです。

更に豊富な店舗数と独自の審査基準で女の子が「続けたい!」と思えるようなお店とダミー店を徹底排除して厳選している動きあり。
 Qプリまとめ
・会員登録型(無料)・匿名OK
・スカウト型求人サイト(気になるお店からオファーがくる)
・登録店舗数2600店以上(低スペックでもオファーあり)
・面接で2,000円,体入で10,000円貰える。計12,000円の副収入
詳細はコチラ

第2位 ミミロケ



ちょこちょこ話題になるのがミミロケ
スカウト型の風俗求人なので登録して待ってるだけでお店からスカウトが来ます。

登録無料で使いやすさを売りにしています。
掲載店舗数が600店以上とまだまだ少ないですが少ない理由は優良店ばかりを集めてるから!だそうです…
 ミミロケまとめ
・会員登録型(無料)・匿名OK
・スカウト型求人サイト(気になるお店からオファーがくる)
・登録店舗数600店以上(優良店多し)
・サイトの使いやすさは一番
詳細はコチラ

第3位 高収入ドットコム



なんといっても一番の特徴は未経験の女の子のための情報が豊富に揃っているところです♪
また、風俗で働くうえでどの業種が自分に合うかを分析できる適職診断テストなどの楽しいコンテンツも盛りだくさん♪

上記2つとは違い自分で探すタイプの求人サイトですが「こだわり検索」がかなり細かく設定でき自分の求めてる求人が一発で検索できちゃいます。
求人情報も1200件以上で「交際クラブ」などの珍しい業種があるのも特徴です。

今や匿名メールで店舗に直接問い合わせってのはアタリマエ。
高収入ドットコムなら掲載店舗へ自分の番号も知られずに問い合わせできちゃうから色々質問がしたい人、メールの文章を作るのが苦手な人には大変便利な機能となっています♪
 高収入ドットコムまとめ
・体入でサイトから祝い金制度あり
・自分で探すタイプの求人サイト
・登録店舗1200店舗以上(珍しい業種あり)
・匿名問い合わせに特化
・会員登録可能(無料・匿名OK)
詳細はコチラ

-風俗嬢の疑問・悩み・解決方法

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.