高収入で映えベート

Be Dazz

働く風俗店選びの方法

働きやすい職場環境を作ろうと努力している風俗店の特徴

更新日:

どうせ風俗店でバイトをするなら、出来るだけ環境の良いお店に入店したいものですよね。

とは言うものの、世の中にはごまんと風俗店があるので、自分に合ったお店を見つけるというのは半ば至難の業。

ストレスなく働ける!なんて店は無いに等しいですが、せめて働きやすい環境作りをしているようなお店に入店しましょう。

今回は、働きやすい環境のお店の特徴をピックアップしたいと思います!

働きやすい環境の風俗店の特徴①ホームページの更新や広告宣伝に力を入れている

ネット社会と呼ばれる現代。特にホームページや広告関連についてしっかりしているお店は働きやすい環境にあることが多いです。

一昔前までは、雑誌や電話で予約をするお客さんが多かったですが、現在では殆どがネット予約可能になっています。

つまり、ホームページのクオリティが高かったり、更新頻度が多かったりするお店はそれだけで繁盛している事が読み取れます。

ホームページが見づらかったり放置されていたりすると、それだけで客の入りが格段と下がってしまいますからね。

定期的にイベント開催の告知をしていたり、女の子の写メ日記などが毎日更新されていたりする場合は働きやすい環境作りを頑張っている風俗店と言えるでしょう。

従業員がホームページをこまめに更新しているということは、店自体の売上に貢献している様子が伺えますよね。

反対に、いつまで経っても女の子のプロフィール画像が準備中になっているような風俗店は働きやすい環境であるとは言えません。

また、広告宣伝の量も注目したい特徴ポイントです。

色々なサイトに広告を出しているお店は集客力があるので、稼ぎやすさも期待できるでしょう。

働きやすい環境の風俗店の特徴②女の子を大切にしている

風俗店では女の子が主役です。風俗嬢がいなければ成り立たない商売のため、女の子を大切にしているという特徴は、働きやすい環境作りをしている風俗店の一番の特徴であったりします。

では、女の子を大切にしているのが分かる特徴にはどんな条件があるのでしょうか?確認していってみましょう。

個室待機、自宅待機が可能

経費削減を惜しまず、個室待機や自宅待機の制度を設けている風俗店は働きやすい環境です。

特に人付き合いが苦手な嬢には嬉しいシステムですよね。

心身共に休めるのは待機中の時間しかないので、個室待機や自宅待機でゆっくり過ごしたいものです。

撮影技術、編集技術が成り立っている

風俗嬢の命だと言っても良いパネル写真。パネル写真の雰囲気や映りによって指名量が変わるといっても過言ではありませんね。

だからこそ、女の子をいかに可愛く見せるような高い撮影技術や編集技術を持っているのか、が働きやすい環境を左右する特徴になります。

相談に乗ってくれる

風俗嬢にとって悩みは付き物です。嬢以外の従業員や店長が進んで相談に乗ってくれたり、対応が丁寧だったりする風俗店は働きやすい環境のお店と言えるでしょう。

それだけで安心して働くことが出来ますからね。

ボーナス支給がある

女の子が風俗と言う仕事を選ぶ一番の理由が、給与面です。

だからこそ、普通のバック率や指名料以外にも頑張った分だけ給料に反映されるような仕組みを設けている風俗店は働きやすい環境だと言えそうです。

働きやすい環境の風俗店の特徴③アリバイ対策がしっかりしている

風俗店で働くときに不安になるのが、見バレについて。

以前よりは風俗業界に対して世の中の理解も深まってきましたが、まだ偏見の目が多いのが事実です。

だからこそ、風俗嬢であることを隠したいという女の子が多いはず。

もし身バレが心配なら、アリバイ対策をしっかり行っている風俗店に入店しましょう。

働きやすい環境の風俗店が取り扱っているアリバイ対策は以下の通りです。

顔出しを強制しない

パネル写真の顔出しを強制するようなお店は危険。

目や鼻、口などにモザイクを入れることはもちろん、輪郭や身体のラインなどを修正してくれるような風俗店を選びましょう。

店内のカメラでお客さんの顔を確認できる

店舗型のお店限定になりますが、お客さんの受付時に防犯カメラで顔を確認できるようなお店がおすすめ。

知り合いが来店してしまったときはNGにしてもらえれば安心です。

社員証や給与明細を制作してくれる

風俗店の社員証や給与明細ではなく、あたかも一般企業に勤めているかのような資料を支給してくれるお店もあります。

コレさえあれば両親や彼氏にもバレません。

働きやすい環境作の風俗店の特徴を見分けるためには?

このように、働きやすい環境の風俗店の特徴は探せばたくさんあります。

しかし、入店してからでないと分からないこともありますよね。

そこで、入店前にできる簡単な見極め方を下記にて紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

お客さん用のホームページをチェック

特徴①で記述した通り、お店の公式ホームページをチェックして、頻繁に更新されているか広告をしっかり出しているか等を確認しましょう。

求人サイトの女の子用ページだけではなく、お客さん用のページをしっかり確認するのが見極めポイントです。

電話で問い合わせてみる

気になることがあれば、面接に行く前に積極的に電話をしてみましょう。ここでチェックするのは従業員の対応です。

適当な返答をされたり、冷たい印象を受けたりした場合は、働きやすい環境のお店とは言えないので入店をお勧めしません。

色々な風俗店に面接へ行こう

気になるお店をいくつかピックアップして色々なお店に面接に出向き、それぞれのお店の特徴を見比べてみるのも良い方法です。

風俗店は本当にピンからキリまでありその店によって対応が異なるので、気に入った複数のお店の中から自分に合った風俗店を見つけてみましょう。

まとめ

他の仕事に比べると心身共に負担が大きい風俗という仕事だからこそ、働きやすい環境作りを心掛ける風俗店に入店して、頑張って働いてくださいね!

働きやすい環境のお店に入店出来れば、稼ぎの幅も変わってくると思います。

ぜひ今回紹介した特徴や見極め方のポイントを参考にしてみてください!

-働く風俗店選びの方法

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.