高収入で映えベート

Be Dazz

ソープランドでは特殊なプレイが行われているので、講習を受けなければ仕事をすることが出来ません。そのため、どのようなソープランドでも講習を行っていますが、そのスタイルはお店によって多種多様です。ソープでバイトをする前に講習内容を把握しておきましょう。ソープランドで行われる講習についての情報を集めました。また合わせてソープランドで行われる悪質な講習についても解説します。応募をする前に悪い例を知っておけば、働きにくい職場を避けることが出来ますし、稼げるソープランドで働くことも出来ます。

ソープランドのサービスは特殊

ソープランドという名前を知っていたとしても、プレイ内容については分からないという方も多いでしょう。ソープランドの代表的なプレイ内容には入浴プレイ、スケベ椅子、マットプレイの三種類があります。また、本番行為(挿入)があることを覚えておきましょう。

入浴プレイ

ソープランドとは店舗型風俗の一種であるため、店内にプレイルームが用意されています。店舗型ヘルスも同様に店内にプレイルームがあるものの、両者には大きな違いがあります。その最大の違いは湯船の有無です。ソープランドは特殊浴場という施設の分類になるため、必ずプレイルームに湯船が設置されており、お客さんはプレイを始める前に入浴をする必要があります。
ソープランドでは、入浴中もお客さんにサービスをする必要があります。これは入浴プレイと呼ばれており、代表的な入浴プレイには潜望鏡と呼ばれるものなどがあります。潜望鏡とはお客さんがお湯に浸かったまま男性器を水面から突き出し、その状態でフェラチオをするプレイです。
お湯の中では浮力がありますので、お客さんは簡単に浮かぶことが出来ますが、体勢によっては身体が沈んでしまうことも・・・。女性は膝などをうまく使って沈まないようにしましょう。はじめはコツを掴むのが難しいですが、一度コツを掴めばどのようなお客さんが相手でもスムーズに潜望鏡が出来るようになります。浮いた状態でのフェラチオは非常に快感があり、ソープランドの中でも人気なプレイな一つとされています。

スケベ椅子

洗体の際に座ってもらうのがスケベ椅子です。一般的なお風呂の椅子と異なり、座面にU字型のくぼみがあります。そのため、そこに座ってもらうことでお客さんの肛門から男性器までを刺激することが出来ます。これによってお客さんの身体を洗いながら、同時にお客さんを責めることが出来るのです。
スケベ椅子にもテクニックがあります。代表的なものはタワシ洗いでしょう。これは実際にタワシを使うわけではありません。女性の陰毛をタワシのように使い、お客さんの身体を洗うプレイです。
壺洗いも人気のプレイです。これは女性器を壺に例えたプレイで、お客さんの指を1本ずつ女性器に挿入させます。そして、最後にお客さんの性器を挿入して洗います。ここでの挿入は本格的なものではなく、軽く挿入するだけです。お客さんの身体を洗いながら、その合間を利用して自分の身体も洗いましょう。

マットプレイ

マットプレイはソープランド独自のプレイで、これを求めてやって来るお客さんは少なくありません。エアーマットの上にローションを垂らして、密着しながら行うものです。マットプレイは密着するだけでなく、お客さんと身体をこすり合わせることで、お客さんに快感を得てもらうことが目的です。通称カエルキックと呼ばれる技も存在しており、ソープランドで働くのであれば必須のテクニックになります。また、マットプレイは全身を使いますので、体力が必要になります。慣れない間は筋肉痛になることも珍しくありません。
マットプレイの後はローションを洗い流しますが、お客さんのローションを効率良く落とすには湯船に浸かってもらいましょう。これによって全身のローションを落とすことが出来ます。それでも落ちない場合は、スーパーなどで売られている“にがり”を身体にかけましょう。これによってローションが固まってポロポロと落ちるのです。
また、毛穴にローションが入ることもありますので、連日に渡ってマットプレイをした後はサウナへ行くのがおすすめです。これによって発汗と同時にローションを排出することが出来ます。ちなみに、格安ソープランドや大衆ソープランドではマットプレイを行わないこともありますから、もしマットプレイに苦手意識のある方の場合はそういったソープランドを選ぶというのも良いでしょう。

他店から移籍した人にも講習を実施することがある

これまでにソープで働いた経験のある女性も多いことでしょう。その経験を活かして別のソープランドでアルバイトを始めることもありますが、いくら経験のある女性だったとしても、講習を受けることがあります。これはなぜなのでしょうか。
どのようなソープランドにもコンセプトやカラーがあります。そのため、店舗に合わせたプレイを行う必要があるのです。特にお店の常連さんはコンセプトやカラーが気に入って利用している場合も多く、そこで別のスタイルでプレイをしてしまうと常連さんが離れてしまう可能性があるのです。このような理由があるため、これまでにソープランド経験のある女性だったとしても、再度講習を受ける必要があるのです。大変に感じるかもしれませんが、ソープランドで稼ぐためには欠かせないことと言えるでしょう。また技術的な面で経験値が高いソープ嬢の講習はすぐ終わるケースが多いです。長いブランクのある女性もいることでしょう。数年程度でしたらブランクを気にする必要はありませんが、中には10年以上のブランクがある女性もいるのです。これだけ期間が空いてしまうとテクニックも忘れてしまうもの。そうなってしまえば、お客さんを満足させることが出来なくなります。
また、マットプレイは全身を使うため体力を必要とします。ブランクのある女性は、筋肉の使い方を思い出す工程がまずは必要になりますし、無理をしてサービスを続けていても体力は続きません。そのため、再度講習を受ける必要があるのです。また、その人の体力に合わせたテクニックも教えてもらえるでしょう。

ソープランドの講習

具体的な講習内容について解説いたします。

実技講習

多くのソープランドでは講師役のベテランソープ嬢が在籍していますが、このベテランソープ嬢が直接実技指導を行っているのです。女性同士ですので恥ずかしさもありませんし、直接実技指導が受けられるのですぐにマスター出来るでしょう。特に高級ソープランドでは高いテクニックが求められるので、こういったベテランソープ嬢による講習が行われています。
そして、高級ソープランドでは即尺・即ベッドなどのハードプレイも行われています。そのため、お客さんと対面してからプレイの流れも大切です。実技講習ではこういった流れの解説も行っているので未経験の女性も安心でしょう。また、言葉遣いや気遣いなどの接客マナーも重要ですが、ソープランド特有のマナーについても学ぶことが出来ます。高級ソープランドは求められるサービスの質も高いため覚えることは多いです。しかし、丁寧な講習があれば安心して覚えることが出来ますし、スキルを磨けばそれに見合った高収入も得られます。

DVD講習

中級店や大衆店ではそれほどテクニックが求められません。そのため、DVDによる講習が行われることがあります。プレイの流れ一通りが収録されているため、観るだけでもプレイをマスター出来るのです。特にこれまでソープランドで働いた経験のある女性の場合は、時間を短縮するためにDVDで講習が行われることがあります。こういったDVDはお店から借りて自宅で観ることも出来ますので、不安な方はお店に相談をして貸してもらうのも一つの手です。

口頭による講習

格安ソープランドではマットプレイが行われないこともあり、ベッドでのプレイだけというケースもあります。そういった場合は口頭による講習で終わることもあるでしょう。風俗の経験者であれば、大まかなプレイの流れはイメージしやすいですし、口頭による講習だけでもすぐに仕事が始められます。
口頭説明だけでいきなり仕事を始めることに抵抗のある女性は、必ず質問をしておくようにしましょう。そして、プレイ中に何かトラブルが起こったら、すぐに内線でスタッフに連絡をしてください。ソープランドは店舗型風俗ですので、すぐにスタッフが助けてくれます。

講習なしのケースもある

場合によっては講習なしでいきなり仕事が始まることがあります。これまでに何年もソープランドで働いた経験のある女性や、出戻りの女性の場合であれば、講習なしでスムーズに仕事が始められます。不安がある部分だけをあらかじめ聞いておいて、すぐに働き始めるという方法も可能です。

エアーマット完備のラブホテルで練習

ソープ嬢の中には職人気質のあるタイプの女性も多く、ソープランドの仕事に誇りを持っている方もいます。このような女性の場合は、エアーマット完備のラブホテルで練習をしているケースもあります。ソープ嬢としてのテクニックを追求したいのであれば、個人的な練習も大切になるでしょう。

悪質な講習の事例

ソープランドでは特殊な技術が必要になるため、講習は必要不可欠と言えますが、悪質な講習を行うソープランドも存在します。劣悪な講習の事例を紹介致します。

男性店員による指導のフリをした講習

男性店員が講習を行うケースは珍しくありません。顔を合わせているスタッフなので抵抗のある振る舞いを強いられることもあります。中には単に「抜きたい」がために講習を行おうとする男性店員・店長いもいるため、注意が必要です。普通にセックスをされておしまいです。
このような講習はセクハラ講習と呼ばれております。現在ではほとんどないと言われています。セクハラ講習を避けたい場合はインターネットの掲示板をチェックしましょう。ソープランド専門の掲示板ではこういった情報のやり取りも行われているため、セクハラ講習を避けられるでしょう。

射精した男性はクビという講習の掟があるお店もある

講習が出来るほどのベテランソープ嬢は限られており、そういった女性のいないソープランドも多いのです。そして、DVDによる講習を行うこともありますが、DVDを用意することも大変でしょう。そのため、仕方なく男性店員が講習することもあります。
しかし、女性側がこういった講習を嫌がるため、少しでも女性に安心してもらうための対策をとっています。中でも代表的なことは、「射精したらクビ」というルールでしょう。店舗側も厳しい対策をしなければ、良いキャストが入店をしてくれませんので、必死です。

 

ソープランドでは入浴プレイやスケベ椅子、マットプレイなど特殊なプレイが行われています。そのため、テクニックをマスターしなければ仕事が出来ません。これまでにソープ以外の風俗歴のある女性でも難しいでしょう。特に高級ソープランドではテクニックだけでなくマナーも求められます。ただし、ベテランソープ嬢による講習やDVD講習なども行われているので、誰もがスムーズに仕事を始められるチャンスはあります。悪質なセクハラ講習が気になる女性は、必ず事前にインターネットでのチェックを忘れないで下さい。

 

投稿日:

Copyright© Be Dazz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.